細木数子の六星占術!2016年下半期から2017年の運勢の無料占い

細木数子さんの六星占術を無料で気軽な気持ちで試したら大殺界でした(*´Д`)

細木数子はマツコ・デラックスに似てる!?マツコを占った結果

 

細木数子はマツコ・デラックスに似てる!?マツコを占った結果:hosokikazukouranai.hatenablog.com

2013年の1月に、細木数子さんが約5年ぶりにテレビに出たことがありました。

 

それ以来めっきり姿を現さなくなりましたが、その時に細木数子さんがマツコデラックスさんにした予言はどのようなものだったのでしょうか?

 

細木数子さんがマツコ・デラックスさんにした予言とは?

 

2013年に、かなりひさびさに細木数子さんがTBSテレビ「有田とマツコと男と女」に出演しました。

 

細木数子さんは、マツコ・デラックスさんに似てると言う噂もありましたが、並んでみるととっても小さく感じるものがありました。

 

似てると言うのは毒舌加減のこと言って言われているのでしょうか?

 

そんなテレビの中で、マツコデラックスさんは細木数子さんに、「今年からちょうど厄年と大殺界が丸かぶりなの」と言う相談をしました。

 

すると、細木数子さんは、本音で話していいの?

 

と言ういつもの決まり文句をいい、もっと怖いのはそれが終わったら宿命大殺界というのがきて20年間続くのと言う発言をしました。

 

その時に、宿命大殺界の説明を始めたの覚えてますでしょうか?

 

細木数子さんがマツコデラックスさんの予言をした宿命大殺界とは?

細木数子はマツコ・デラックスに似てる!?マツコを占った結果:hosokikazukouranai.hatenablog.com

宿命大殺界だなんてなんとなく恐ろしい感じがしますね。

 

細木数子さんの言い方を聴くと、なんとなくあまり良くない時期だという感じがしますね。

 

実は、マツコ・デラックスさんに限らず、宿命大殺界に入る方はいらっしゃいます。

 

とっても悪い時期という訳ではなく、良い方向にも悪い方向にもエネルギーが行きやすい時期なんだそうです。

 

最初の5年間を初起殺界と呼び、次の間の10年間を中起殺界と呼びます。

 

最後の5年間を転機殺界と呼びます。

 

最初の5年間でエネルギーのパワーが高まり、間の10年間で頂点に達した後に、最後の5年間でパワーがダウンしていく時期に入ります。

 

この最初の5年間の過ごし方で、宿命大殺界と言うのは良くも悪くも進んで行くそうです。

 

最初の5年間に、じっと我慢して過ごす事で、運気は良い方向に向かっていく場合も多々あるんだそうです。

 

例えば、分かりやすい例で行くと、この宿命大殺界の時期に結婚したら、何があってもじっと耐え忍ぶことが必要になってくるんだそうです。

 

万が一、この宿命大殺界の時期の最初の五年間の間に離婚してしまうと、結婚して離婚する事を繰り返す運命をたどる事になるそうです。

 

細木数子さんの言う宿命大殺界を良い方向に変える方法とは?

 

また、細木数子さん曰く、親からもらった因縁をよく変えるのも悪くするのもあなたの心次第と言われてました。

 

そしてそれを変える方法はあると話されてました。

 

運命と言うのは、変えることができるんですね。

 

私も、占いのことをいろいろ学びましたが、宿命を変えることはできませんが運命を変えることができると言うことを知りました。

 

運命は、細木数子さんが言うところの「あなたの心次第」と言うことなのでしょう。

 

本当に、心次第で運命を変えることができます。

 

自分がどう生きていくか、考えていく段階になったのではないでしょうか?

 

自分の行いはすべて自分に返ってくるという事

 

全て自分の投げたものが自分に返ってきます。

 

それを変えていくいくことで、運命も自然と変わっていくってことなんですね。

 

細木数子さんの占いでも、占いとしての大前提は同じです。

 

六星占術やその他様々な占いがありますが、その中でもやはり元となるところは同じなのです。

 

すべて自分次第です。

 

自分の人生どう生きるか自分次第というところですね。

 

それを、どう活かしていくのか、前もって六星占術であなたの運勢を知っておくことで、運命を変えていくことも出来るという事ですね。

 

マツコ・デラックスさんも、あの時細木数子さんに占って頂いた事で運命を変えていくことができたのではないでしょうか?

「細木数子さんの占いを体験したい」、「細木数子さんの言葉をもっと知りたい」という方は細木数子さんの公式ページをご覧ください。あなたの「今から」の力になってくれますよ♪
スポンサーリンク
スポンサーリンク