読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

細木数子の六星占術!2016年下半期から2017年の運勢の無料占い

細木数子さんの六星占術を無料で気軽な気持ちで試したら大殺界でした(*´Д`)

細木数子の六星占術で言う所の大殺界って何?

 

細木数子さんの六星占術では、大殺界と言うものがあります。

細木数子の六星占術で言う所の大殺界って何?:hosokikazukouranai.hatenablog.com

「大殺界は怖い…」そんなイメージを持ってる方も結構いらっしゃるはずです。

 

大殺界のことをよく知って過ごしていくことで、大殺界は怖いものではなくなります。

 

六星占術の大殺界について、ご紹介していきます。

 

大殺界ってやっぱりあまり良くない時なの?

 

細木数子さんのことを知ってると言う方は、大殺界についてもご存知ですよね?

 

あれだけテレビなので、大殺界と言われてた方なので、大殺界は恐ろしいものだと言う印象を受けてる方も結構いらっしゃるのではないでしょうか?

 

大殺界とは、実は過ごし方によっては怖いものではありません。

 

もちろん、あまり良くない時期である事だけは確かです。

 

しかしながら、過ごし方を工夫する事で、そんなに怖い期間ではなくなるという事です。

 

六星占術における大殺界とは?

細木数子の六星占術で言う所の大殺界って何?:hosokikazukouranai.hatenablog.com

どういうものかというと、細木数子さんの六星占術では、12年を一区切りとして占う占術になります。

 

その12年の区切りの中で必ず訪れる3年間を大殺界といいます。

 

12年のうちの9年間は頑張ってハイスピードで進んでいき、残りの3年間は、たまった体の疲れ、心と体の疲れを癒す期間と言うふうに表現されています。

 

次に訪れる新しい期間をまた元気に過ごせるために蓄えておく期間と言う感じでいつも細木数子さんは言われています。

 

大殺界の期間に新しく行動を起こすのはNG?

 

また、この大殺界の期間に新しく行動起こすのは良くないと言われています。

 

この期間に新しいことを始めると、うまくいかない可能性が高いからです。

 

出来る限り、大殺界の期間はおとなしく大殺界が過ぎるのを待ち、心と体の疲れを癒しゆっくりと過ごすのが良いとされています。

 

ずっと同じペースで走っていく事はどんな人間であっても不可能です。

 

そんな疲れた羽を休めてあげる、そんな期間として受け止めれば良いのではないでしょうか?

 

常に生き急いでいる方も結構いらっしゃいますよね?

 

そんな方こそ、大殺界が必要なのです。

 

この大殺界の期間に、疲れた体と心を休めてあげることで、均衡が取れ、またうまくいくようになります。

 

大殺界の期間にするべき事とは?

 

それでは大殺界の期間には、何をすれば良いのでしょうか?

 

大殺界の期間にはやるべきことがあります。

 

まず身近にいる方々に対して、感謝の気持ちを示すことが非常に重要になってきます。

 

また、お墓参りに出かけていき、ご先祖様を供養することも非常に重要なことです。

 

宿命を変えることにおいても、先祖の供養が重要になってくるため、この大殺界の期間に積極的に行っていくと良いでしょう。

 

大殺界だからと言って悪いことが続く訳ではない?

 

大殺界だからと言って、悪いことばかりが続く期間と言うわけではありません。

 

前もって大殺界だと言うことを知っておくことで、羽目を外すこともなくなくなりますし新しく何かを始めて失敗すると言うこともなくなります。

 

全てを知っておくと言うことで、何かを回避することが可能になります。

 

まとめると、

  • 大殺界はいつになるのか、前もって知っておく事
  • そして大殺界の時期だと言うことを知ったら羽を休める時期に入ること
  • そして周りの方に感謝することとご先祖様の供養忘れないこと

この三つを守っていくことで、大殺界の期間も無事乗り越えていくことができるでしょう。

 

大殺界を終えて、飛躍していくことができるようになるはずです。

「細木数子さんの占いを体験したい」、「細木数子さんの言葉をもっと知りたい」という方は細木数子さんの公式ページをご覧ください。あなたの「今から」の力になってくれますよ♪
スポンサーリンク
スポンサーリンク